第2子で初めておしゃぶりを導入!

ヒメにも使わなかったおしゃぶりをオウジに導入です。

「寝てくれない」という悩みは上の子であるヒメの時と同じですが、加えてオウジはおっぱいを飲ませても飲ませてもまだ飲み足りなくて、口でおっぱいを探しながら泣きわめく、という悩みがありました。

口寂しくて泣く、というのであれば、おしゃぶりが効果的なのでは、ということで数日前から検討していたのですが、あまりに泣きやまないのでついに購入しました。

おしゃぶりは賛否両論あると思います。歯並びが悪くなる、スキンシップが減る、おしゃぶり離れが難しいなどなど・・・

しかし、ママパパのストレス軽減と、なによりオウジがおっぱいがなくてMAXのギャン泣きを続けるなら、それも本人にとって強いストレスなのだろうと思い、購入を決めました。

買ったのは世界100カ国以上で使われているブランド「NUK」のおしゃぶりです。授乳時のママの乳首に近い形を再現しているほか、付け根から空気が抜ける「エアーシステム機能」で歯にかかる負担を抑えることができるらしいです。これが乳首の形なのか?と私にはわからないクィッと曲がっている形状ですが・・・。

さて、おっぱい後にも泣き続けるオウジにさっそく使ってみると・・・・・・・素晴らしい!チュパチュパチュパと吸い続けて泣きだしません!!しかもそのまま幸せそうに寝てくれました!!

これがこのままうまく続くのかはわかりませんが、導入1日目は完璧な結果となりました。ママパパ、そしてオウジのストレス軽減に成功です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク